採用情報

代表者からのメッセージ

  • ES(社員満足度)向上による
    真のCS(お客様満足度)向上
  • トヨタカローラ東海株式会社
    代表取締役社長
    海野 昭市
■社長が仕事や経営で大切にされていることを教えてください。

「ES向上による、真のCS向上」を常に念頭に置きながら、経営をしています。
CS(顧客満足度)ナンバーワンを守り続けていくのはもちろんですが、ES(従業員満足度)ナンバーワンも目指し、
働きやすい環境づくりに向けて取り組んでいます。
例えば、営業スタッフの勤務時間の見直し・休日の確保など、社内のルールを改定しました。
これによって、長時間の勤務をなくし、なるべく定時で終われるような働きやすい会社を目指しています。
これには「仕事だけではなく、家庭やプライベートも充実させて欲しい」という私の思いも反映されています。
その他にも結婚や出産をひかえた女性社員が産休・育休を取得し、また安心して働けるよう、新たな職種を設けるなど
制度を整えています。


■会社や人財に対する想いをお聞かせください。

ES(従業員満足度)を高め、社員が「ここでずっと働きたい」思えるような会社にしたいですね。
今は社員数が360人程ですが、まずは400人体制にしたいと考えています。
1店舗あたりの社員数を増やす事によって、今までは目の届かなかった所まで「気遣い」や「おもてなし」が出来るようにする。
それに加えて社員の負担を減らし、ワークライフバランスをとりやすくする。
全員が「おもてなし」をしっかりできるようにすることで、雇用を守りながら会社を発展させていきたいです。


■新入社員に求めるものは何ですか?

向上心をもって、何事にも挑戦する・勉強するクセをつけてほしいですね。
学生生活が終わって、勉強からやっと開放されると思っている人もいるかもしれませんが、
社会人になってからの方がむしろ勉強することが沢山あるのではないでしょうか。
今、何が出来るかという事よりも、これから何をしていくかのほうが重要です。
当社はやる気をもって、積極的に手を上げてくれさえすれば、チャンスをきちんと与える会社です。
「やる気」と「向上心」あとは「優しさ」があるといいですね。
学生のみなさん、私達と満足のゆく仕事を一緒にしていきましょう!
  1. 社長からのメッセージ